春夏イベント春夏イベント

  • 神戸・阪神エリア
  • 播磨エリア
  • 但馬エリア
  • 丹波エリア
  • 淡路エリア
  • %e5%85%a8%e5%9b%bd%e6%a2%85%e9%85%92%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a

    第2回 全国梅酒まつりin西宮

    全国梅酒まつりでは日本全国、酒蔵の皆様がつくる「梅酒」150種類以上が一堂に会します。また、飲み比べ会場にて自分好みの梅酒を見つけ、会場を出たところで好みの梅酒を購入できます。試飲の行列に並ぶのが嫌な方でも、その場で購入して、自宅でゆっくりと梅酒を飲むことができます。

    日程4月21日(金)、22日(土)、23日(日)

    営業時間21、22日は10:00~17:00、23日は10:00~16:00

    料金(梅酒飲み比べの料金)前売り券1,100円、当日券1,300円

    場所西宮神社(西宮市社家町1-17)

    お問い合わせ一般社団法人梅酒研究会事務局 03-6228-1183

    %e3%82%b3%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b31%e3%80%8c%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%ae%e5%ba%ad%e3%80%8d

    コレクション1「イメージの庭」

    春のコレクション展では、近年の新収蔵品を中心とした、イメージが立ち現れる瞬間を強く想起させる作品群が紹介されます。美術作品を前にしたときに、朝、目覚める前にも似たおぼろげな感覚にとらわれ、はっとするとはありませんか。忘れ去ったと思っていた記憶が、実は心の奥底に宿り、息をひそめつつも、めざめのときを待っているのです。脳裏に揺らめくイメージの餐宴をご堪能ください。

    日程4月8日(土)~5月28日(日)

    営業時間10:00~18:00(入館は17:30まで)

    定休日月曜日

    場所伊丹市宮ノ前2-5-20

    お問い合わせ伊丹市立美術館 072-772-7447

    %e3%82%a2%e3%82%ab%e3%83%87%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%90%e3%83%bc%e3%81%ae%e5%a3%81%e7%94%bb%e3%82%92%e6%8f%8f%e3%81%84%e3%81%9f%e4%bd%9c%e5%ae%b6%e3%81%9f%e3%81%a1

    企画展 アカデミー・バーの壁画を描いた作家たち

    「アカデミー・バー」は、1922年(大正11年)に現在の神戸市灘区・王子動物園付近で開業、谷崎潤一郎や佐藤春夫などの文化人が集う、神戸の文化サロンとして有名でした。戦後間もない頃、バーは三宮へ移転し、2015年まで営業。先代店主は、ここに白い漆喰壁をつくり、1950年頃から順次、訪れた芸術家たちが寄せ描きを行いました。2016年、周辺の再開発計画のためバーは解体。2代目店主は、壁画を切り取り神戸市へ寄贈することを決意され、壁画の保存修復作業が行われました。「アカデミー・バー」壁画は、神戸にとって文化的な価値を持つ資料であり、本展は、壁画を描いた作家たちの1950~60年代頃の作品を中心に一堂に集め紹介するものです。

    日程4月8日(土)~6月25日(日)

    営業時間10:00~17:00(入館は16:30まで)

    定休日月曜日

    料金一般200円、小中高生・65歳以上100円

    場所神戸市東灘区向洋町中2丁目9-1

    お問い合わせ神戸ゆかりの美術館 078-858-1520

    %e3%80%90%e7%a2%ba%e5%ae%9a%e3%80%91%e3%82%af%e3%82%aa%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f%e7%b7%a8%e9%9b%86%e6%b8%88

    川西市源氏まつり

    鎧、兜に身を固めた源氏ゆかりの武将や馬上の巴御前、時代衣装に身を包んだ常盤御前・静御前、少年少女武者等が、絢爛な時代絵巻を繰り広げます。

    日程4月9日(日)

    場所多田神社周辺ほか

    お問い合わせ川西市観光協会事務局 072-740-1161

    blunk

    海フェスタ神戸

    帆船フェスティバルや海の総合展、研究船の一般公開、音楽ステージ、食イベント等神戸港を楽しめる日本最大の海の祭典を開催します。

    日程7月15日(土)~8月6日(日)

    場所神戸港周辺

    お問い合わせ神戸開港150年記念事業実行委員会 078-322-0237

    blunk

    芦屋サマーカーニバル

    昼から縁日屋台が立ち並び、夜には約6,000発の花火が打ち上がります。

    日程7月22日(土)

    場所芦屋市総合公園潮芦屋ビーチ周辺

    お問い合わせNPO法人芦屋市民まつり協議会事務局 0797-35-0871

    blunk

    三田まつり

    市民グループによるバラエティ豊かなイベントや市民総おどりなどが行われます。20時からは、色鮮やかで美しい2,500発の花火が打ち上げられます。

    日程8月5日(土)

    場所三田市総合文化センター郷の音ホール駐車場

    お問い合わせ三田まつり実行委員会事務局(三田市商工観光振興課内) 079-559-5087

    blunk

    第37回 いたみ花火大会

    春は桜で賑わう猪名川神津大橋南側河川敷をメイン会場に開催される、伊丹市を代表するイベント。毎年テーマが変わる趣向を凝らした花火は迫力満点です。

    日程8月26日(土)

    場所伊丹市猪名川神津大橋

    お問い合わせいたみ花火大会実行委員会(伊丹市まちなかにぎわい課内) 072-784-8068

    blunk

    大野アルプスランド(キャンプ場)

    標高753mの大野山の頂上にキャンプ場があり、四季を通じて様々な景色が楽しめます。キャンプ場近くに駐車場もあり、BBQやキャンプ場等アウトドアを気軽に楽しめます。

    日程通年

    場所猪名川町柏原

    お問い合わせ猪名川町産業観光課 072-766-8709

    %e3%80%90%e7%a2%ba%e5%ae%9a%e3%80%91%e4%b8%89%e6%9c%a8%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af%e4%b9%97%e9%a6%ac

    三木ホースランドパーク(キャンプ場)

    日帰りでキャンプが楽しめるデイキャンプ・エリアと、テントを設営して野外活動が楽しめるキャンプ・エリアの2種類のキャンプ場があります。

    日程3月1日(水)~11月30日(木)

    場所三木市別所高木

    お問い合わせ三木ホースランドパーク 0794-86-1771

    市町 開催日 イベントタイトル 概要 開催場所 問い合わせ
    神戸市 1月6日~4月23日 特別展『神戸べっぴんオルゴール』 連続テレビ小説「べっぴんさん」のヒロイン坂東すみれのモデルとなった、“坂野惇子”氏の夫である、坂野通夫氏のコレクションを期間限定で展示します。 六甲オルゴール
    ミュージアム
    六甲オルゴール
    ミュージアム
    078-891-1284
    神戸市 1月25日~12月28日 神戸港と神戸文化の企画展「神戸みなと時空」 神戸開港150年を記念して、「日本玩具博物館」「陳舜臣アジア文藝館」「鈴木商店記念館」とのコラボし、神戸港と神戸文化の企画展『神戸みなと時空』が開催されます。
    デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO) 神戸市イベント案内申込みセンター
    078-333-3372
    神戸市 2月11日~5月26日 六甲山のキノコ展2017
    ~野生のキノコの不思議な魅力~
    六甲山系・再度公園(修法ヶ原)において、平成20~28年に採集したキノコを特殊処理した標本、約500種類、600点を展示。六甲山で特徴的な4種類のキノコの匂い体験コーナーや、野外で撮影されたキノコ生態写真も展示しています。 兵庫県立
    人と自然の博物館
    兵庫県立
    人と自然の博物館
    079-559-2001
    神戸市 2月24日~5月20日 美術家・絵本作家
    「中辻悦子展」
    美術家、絵本作家である中辻悦子氏の「ひとのかたち」を表現したシリーズ作品などユーモラスで魅力的な作品を13点展示。また、夫である画家・元永定正氏(1922-2011)の作品も3点展示。 兵庫県公館県政資料館「兵庫の文化」展示室(展示室7) 兵庫県企画県民部 広報課
    078-362-3019
    宝塚市 3月2日~6月26日 テレビアニメ化記念 アトム ザ・ビギニング展 今春から始まるテレビアニメシリーズの放送を記念して、マンガ「アトム ザ・ビギニング」の企画展を開催します。「鉄腕アトム」が誕生する前の物語をお楽しみください。 宝塚市立手塚治虫記念館2階 
    企画展示室
    宝塚市立手塚治虫
    記念館
    0797-81-2970
    神戸市 3月4日~4月23日 「小磯良平作品選5-油彩-」
    企画展示「画家の“仕事”」
    「小磯良平作品選5-油彩-」では小磯良平の油彩画34点を展示します。
    企画展示「画家の“仕事”」ではポスターなどの原画、また神戸国際会館や宝塚大劇場の舞台の緞帳原画などを含めた約80点の作品や資料から、小磯良平芸術の魅力を紹介します。
    神戸市立小磯
    記念美術館
    神戸市立小磯
    記念美術館
    078-857-5880
    神戸市 3月18日~5月7日 特別展「新宮 晋の宇宙船」 風や水など自然のエネルギーで動く彫刻で世界的に知られる新宮 晋の今までで最大規模の個展です。
    ほぼ全ての作品が、新作で、美術館の空間全体をひとつの「宇宙船」と捉え、地球のさまざまな場所を旅するかのように巡っていただく展覧会です。
    兵庫県立美術館 兵庫県立美術館
    078-262-0901
    神戸市 3月18日~4月9日 春のこどもまつり お子様・ファミリー向けのイベントをご用意した「春の子供まつり」を開催。期間中は小中学生の入園料は無料。4月に向け春の花が次々と咲き誇る、花いっぱいの須磨離宮公園で、移りゆく春をお楽しみください。 須磨離宮公園 市立須磨離宮公園
    078-732-6688
    神戸市 4月8日 ブレンドコーヒーをつくってみよう。 オリジナルのブレンドコーヒーをつくるプログラムです。自分へのご褒美や大切なひとへのプレゼントに。オリジナルブレンドコーヒーづくりを体験してみませんか? UCCコーヒー
    博物館 体験ルーム
    <ご注意ください> UCC六甲アイランド工場とは違う場所にあります。
    UCCコーヒー
    博物館
    078-302-8880
    神戸市 4月8日、4月15日
    4月16日、4月29日
    4月30日
    モーニングツアー
    【展示案内付き】
    朝に開催される展示案内ツアーです。コーヒーの歴史や文化をはじめ、コーヒー生産国の様子を館員がわかりやすく紹介します。2種類から選べるお土産付き♪ UCCコーヒー
    博物館
    <ご注意ください> UCC六甲アイランド工場とは違う場所にあります。
    UCCコーヒー
    博物館
    078-302-8880
    神戸市 4月15日 3Dラテアート 牛乳をふわふわに泡立てて3Dラテアートを作っていただくプログラムです。
    幅広い年齢層の方にお楽しみいただけます。
    UCCコーヒー
    博物館 体験ルーム
    <ご注意ください> UCC六甲アイランド工場とは違う場所にあります。
    UCCコーヒー
    博物館
    078-302-8880
    神戸市 4月15日~5月28日 企画展 祈りのかたち ー 知られざる建築儀式の世界 ー 建築工事において地鎮祭から竣工式に至るまで様々な儀式がとりおこなわれます。日本人は建築儀式にどのような祈りを込め、それを形にしてきたのでしょうか。残された文献絵画資料と儀式用具からその意味を読み解きます。 竹中大工道具館1Fホール 竹中大工道具館
    078-242-0216
    神戸市 4月22日
    4月23日
    スペシャルティコーヒーの愉しみ 3種類のスペシャルティコーヒーを通して、普段とは、ひと味ちがう個性豊かな味や香りをお楽しみください。 UCCコーヒー
    博物館 特別展示室
    <ご注意ください> UCC六甲アイランド工場とは違う場所にあります。
    UCCコーヒー
    博物館
    078-302-8880
    神戸市 4月22日~7月17日 特別展 遥かなるルネサンス 天正遣欧少年使節がたどったイタリア 天正遣欧少年使節が訪れたイタリア各地の都市の芸術を紹介し、彼らの足跡をたどります。ブロンズィーノやティントレットの絵画作品を始め、タピスリー、陶器、ガラスなどの工芸品や書簡資料など、約70件の資料が当時のヨーロッパを追体験させてくれます。 神戸市立博物館 神戸市立博物館
    078-391-0035
    神戸市 4月23日 焙煎体験【展示案内付き】 コーヒーの起源・栽培・鑑定・焙煎・抽出・文化の各展示室を館員がかりやすくご紹介。『館内見学ツアー』と『焙煎体験』がセットになったプログラムです。 UCCコーヒー
    博物館
    <ご注意ください> UCC六甲アイランド工場とは違う場所にあります。
    UCCコーヒー
    博物館
    078-302-8880
    神戸市 4月28日 うちカフェ・ペーパードリップ教室(実演のみ)
    =コーヒー・器具お持ち帰り=
    UCCコーヒーアドバイザーによるペーパードリップの実演。おうちでコーヒーを楽しむポイントをご紹介します。ペーパードリップの抽出器具やレギュラーコーヒーがお土産付き。 UCCコーヒー
    博物館
    UCCコーヒー
    博物館
    078-302-8880
    尼崎市 4月29日 花と緑のフェスティバル 上坂部西公園「尼崎市都市緑化植物園」は、緑の相談所や温室があり、園内では様々な植物が植栽されています。フェスティバルでは花の販売や、フアフアなどの遊びコーナーもあります。 上坂部西公園 尼崎緑化協会
    06-6494-9046
    神戸市 4月29日 花のフェスタこうべ2017 花・緑の展示、ガーデニング教室、オークション、花苗プレゼント、フリーマーケットなど、ご家族そろって楽しめるイベントです。 神戸総合運動公園 花と緑のまち推進
    センター
    078-351-6756
    神戸市 5月3日~5月6日 KOBEメリケンフェスタ2017 神戸ワイン&ビーフの即売や試飲・試食のほか、シーサイドステージイベントやフリーマーケットなど様々なイベントを開催されます。 神戸港・メリケンパーク 一般社団法人神戸港振興協会
    078-327-8982
    神戸市 5月13日
    5月14日
    第17回 神戸新開地音楽祭 まちじゅうに音楽と笑顔をが溢れ、演奏者と観客が一体になって楽しめる神戸最大の野外音楽祭です。「アート縁日」「こども広場」「新開地屋台村」も同時開催。 湊川公園 新開地まちづくりNPO
    078-576-1218
    西宮市 5月18日 融通観音大祭 日本三如意輪であり秘仏の本尊如意輪観音坐像が、1年のうちこの日だけ一般公開されます。 神呪寺 神呪寺
    0798-72-1172
    西宮市 6月14日 おこしや祭り 関西で一番早い夏祭りとも言われ「おこしや祭り」、えびす神の鎮座伝説にもとづいてご神体を「おこしや」に移す祭典です。 西宮神社 西宮神社
    0798-33-0321
    神戸市 7月3日 湯泉神社夏祭り 湯泉神社には、有馬を最初に発見したといわれる大己貴命(おおなむちのみこと)などの神々が祭られています。家内安全を祈願し、稚子行列が奉納されにぎわいます。 湯泉神社 湯泉神社
    078-904-0418
    尼崎市 7月9日
    7月10日
    尼崎えびす神社 夏越の祭 一年間の区切りとして半年間の日常生活中、知らずに身についた罪や穢(けがれ)を「芽の輪くぐり」「人形納め」の神事を通じてお祓いし、あと半年の安全、招福を祈願します。 尼崎えびす神社 尼崎えびす神社
    06-6411-3859
    西宮市 7月7日、7月9日
    7月10日、7月20日
    夏えびす(西宮神社) 正月の十日えびすのちょうど半年後に当たる、7月10日の沖恵美酒(おきのえびす)神社の例祭日を中心に「夏えびす」が開催されます。 西宮神社 西宮神社
    0798-33-0321
    神戸市 7月15日 生田神社 千燈祭 大祓式(おはらい)のあと氏子がローソクに火をともし、夏越しの無病息災を祈り、参列者はそれぞれに健康長寿を願いこの火を蝋燭に灯します。 生田神社 生田神社
    078-321-3851
    神戸市 7月15日~8月6日 海フェスタ 海・港にちなんだ展示会や、毎年恒例のみなとこうべ海上花火大会も、海フェスタに合わせた花火が用意される予定です。 メリケンパーク 神戸市総合インフォメーションセンター
    078-322-0220
    西宮市 7月16日 廣田神社夏祭(深湯神事) 別名「湯立祭」といわれ、五穀豊穣と悪疫退散を祈ります。巫女が大釜の熱湯を笹束を以て四方の神々に捧げ疫病害虫風水害等を除去します。 広田神社 広田神社
    0798-74-3489
    神戸市 7月17日
    7月18日
    夏越ゆかた祭
    ~ゆかたでナイト!~
    グージーお披露目や浴衣踊りコンテスト、ゆかたdeコンパ等のさまざまなイベントが催されます。 長田神社 長田神社
    078-691-0333
    西宮市 7月20日 夏祭り(えびす万燈籠) 境内の全灯ろうに灯がともされ幻想的な空間が広がります。 西宮神社 西宮神社
    0798-33-0321
    尼崎市 7月26日 富松薪能 例年7月26日に富松神社境内の能舞台で執りおこなわれる600年続く伝統芸能。地元学生の演技も交え、雅やかな音色が夏の夜を奏でます。 富松神社境内舞殿 尼崎市総合文化
    センター
    06-6487-0910
    尼崎市 8月1日
    8月2日
    貴布禰神社夏祭(だんじり祭り) 300年以上続く伝統行事。初日は「辰巳太皷とだんじり8基によるパレード」、翌日は「山合わせ」という二基のだんじりがぶつかり合う、勇壮なお祭りです。 貴布禰神社 貴布禰神社
    06-6411-0170
    尼崎市 8月8日
    (雨天の場合順延)
    [源平]尼崎薪能 能楽「船弁慶」ゆかりの地、大物。 その大物川野外能舞台にて例年8月8日に尼崎薪能が開催されます。能楽「船弁慶」にちなんだ行事とし親しまれています。 大物川緑地野外
    能舞台
    尼崎市総合文化
    センター
    06-6487-0804
    神戸市 通年 ビジュー・ド・ブライン 神戸スイーツとともに、歌劇スターのレビューを楽しむ女性のためのカフェ。予約制※15歳未満・男性客のみでの入場はできません。 神戸レビューカフェ「ブラインカフェ」 ネザーランズセンター
    078-222-6888
    神戸市 通年 シティー・ループバス 「走る異人館」の異名をもつモスグリーンのレトロなバスです。北野異人館街から三宮、旧居留地、南京町、中突堤、ハーバーランドを巡回、ガイドによる観光案内もあります。 みなと~北野等
    市街地
    神戸交通振興(株)
    078-304-2226
    猪名川町 通年 そば打ち体験 道の駅いながわではつなぎを使わずそば粉だけで打ち上げる生粉打ち(十割そば)を体験できます。ご家族、お友達で楽しめます。 道の駅いながわ 道の駅いながわ
    072-767-8600
    神戸市 通年 スプラッシュ神戸 スプラッシュ神戸は、神戸の定期観光ツアーが楽しめる、日本初の水陸両用船です。船型のバスで市街地を遊覧したあとは、そのまま海にスプラッシュ! 中突堤中央ビル 株式会社ダック
    ツアー・タイコー
    078-335-2539
    神戸市 通年 LOVE LOVE YAKEI STORY まやビューラインでは駅舎のライトアップやレーザープログラムで演出します。 摩耶山掬星台 神戸市都市整備公社ロープウェー事業部
    078-251-8307
  • %e3%81%b2%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%94%e3%81%ae%e7%be%8e%e3%81%bb%e3%81%a8%e3%81%91

    特別展「ひょうごの美ほとけ-五国を照らす仏像-」

    昭和59年(1984)の特別展「兵庫の仏像」、平成3年(1991)の特別展「播磨の仏像」に続いて四半世紀ぶりに開催される仏像展で、この間に兵庫県内各地の文化財調査や市町史関係の調査で注目すべき多くの仏像が確認されています。 今回の特別展では、新たに確認された作例、いままであまり公開される機会のなかった仏像等が一堂に会し、「ひょうごの仏像」が新たな視点から紹介されます。

    日程4月22日(土)~6月4日(日)

    営業時間10:00~17:00(入館は16:30まで)

    定休日月曜日

    場所兵庫県立歴史博物館ギャラリー(姫路市本町68)

    お問い合わせ兵庫県立歴史博物館 079-288-9011

    %e3%83%8f%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%90%e3%83%abin%e5%8a%a0%e8%a5%bf

    ハッピーバルーンフェスティバル in 加西

    加西市で気球の搭乗体験やバルーングロー等の気球イベントが開催されます。
    【さくらふらいと】
    鶉野飛行場跡をメイン会場として気球が飛び立ちます!加西でしか見ることができない風景です。
    【気球搭乗体験】(※申込受付終了)
    係留した気球に乗って、ひと時の空中散歩。鶉野台地から加西を眺めることができます。
    【バルーングロー】
    音と光の演出で幻想的な世界が広がります。飲食、物販コーナーもあります。

    日程4月8日(土)

    営業時間(午前の部)さくらふらいと/6:30~7:00、気球搭乗体験/7:00~10:00
    (午後の部)音楽ステージ/16:00~18:00、バルーングロー/18:00~

    料金気球搭乗体験は大人1,000円、小人(小学生以下)500円

    場所鶉野飛行場跡特設会場(加西市鶉野町)

    お問い合わせ加西市ふるさと創造部文化・観光・スポーツ課 0790-42-8773

    %e5%8a%a0%e8%a5%bf%e5%88%86%e9%a4%a8%e9%96%8b%e9%a4%a8%e8%a8%98%e5%bf%b5%e7%89%b9%e5%88%a5%e5%b1%95%e3%80%8c%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%81%ae%e5%8f%a4%e9%8f%a1%e3%80%8d

    開館10周年記念・加西分館開館記念特別展「兵庫の古鏡」

    兵庫県立考古博物館は、平成29年度に開館10周年を迎え、4月14日には加西分館「古代鏡展示館」がオープンします。これに関連して、考古博物館が所蔵する弥生時代~江戸時代の古鏡と、兵庫県内で出土した各時代の代表的な鏡を展示し、大陸から伝来した鏡という文物が、どのように日本文化の中に溶け込んでいったかをたどります。

    日程4月8日(土)~6月18日(日)

    営業時間9:30~18:00(入場は17:30まで)

    料金大人500円、大学生400円、高校生以下無料

    場所播磨町大中1-1-1

    お問い合わせ兵庫県立考古博物館 079-437-5589

    %e6%98%a5%e3%81%ae%e7%be%a9%e5%a3%ab%e7%a5%ad

    春の義士祭

    大石神社による“春の義士祭”が開催されます。境内での祭典、少年剣道大会、弓道大会、邦楽、お茶席、植木市が行われるほか、お城通りを歩行者天国にして、女性四十七義士による「女人義士行列」、赤穂の創作踊り「でえしょん踊り」、新たに「御塩道中」など、約400名がパレードに参加します。

    日程4月9日(日)

    営業時間11:00~15:00

    場所赤穂市上仮屋129

    お問い合わせ大石神社 0791-42-2054

    blunk

    西播磨フロンティア祭2017

    播磨科学公園都市まちびらき20周年事業のひとつとして開催。地域団体が日頃の活動を発表する「出る杭大会」や「西播磨ふるさとバザール」「イケ麺グランプリ」等、大人から子どもまで1日楽しめるイベントです。

    日程4月29日(土・祝)

    場所播磨科学公園都市 芝生広場(上郡町光都)

    お問い合わせ西播磨県民局地域づくり課 0791-58-2144

    blunk

    西脇市日本のへそ日時計の丘オートキャンプ場

    日本オートキャンプ協会の五つ星認定キャンプ場。コテージやロッジもあり、レンタル品が充実しているため、初心者でもキャンプを楽しむことができます。

    日程通年

    場所西脇市黒田庄町門柳871-14

    お問い合わせ日時計の丘公園管理事務所 0795-28-4851

    blunk

    リフレッシュパーク市川(キャンプ場)

    BBQ等のデイキャンプからテントを設営する野外活動まで楽しめます。炊事棟、トイレが完備され、施設内にある宿泊施設には温泉もあります。

    日程通年 (定休:火曜日(7・8月は無休))

    場所市川町下牛尾2557-1

    お問い合わせリフレッシュパーク市川 0790-27-0313

    blunk

    市ノ池公園キャンプ場

    バーベキューサイトには30基のテーブルと25のテントサイト、水道、トイレがあります。

    日程4月1日(土)~10月31日(火)

    場所高砂市阿弥陀町地徳301

    お問い合わせ市の池公園キャンプ場管理棟(リーフハウス) 079-447-3754

    blunk

    今子浦キャンプ場

    オートキャンプサイト、高床式常設テント、炊事場、トイレ、シャワーを完備。今子浦海水浴場近くの好立地で、磯遊びや釣りも楽しめます。

    日程GW及び 7月1日(土)~9月30日(土)

    場所香美町香住区

    お問い合わせ今子浦キャンプ場管理事務所 0796-36-2650

    市町 開催日 イベントタイトル 概要 開催場所 問い合わせ
    三木市 2016年11月10日~2017年9月1日 「NESTA ILLUMINA
    (ネスタイルミナ)~光の散歩道~」
    「海」をテーマにした物語を、LED、プロジェクションマッピング、巨大ウォータースクリーンを使って表現した、壮大なイルミネーションにぜひお越し下さい。 NESTA RESORT KOBE ネスタリゾート神戸
    0794-83-5000
    姫路市 2016年11月12日~2017年12月25日 企画展示「鈴木其一江戸琳派の旗手」 鈴木其一は、19世紀前期の江戸において、江戸琳派の優美な画風を基盤にしながら、斬新で独創的な作品を描いた画家として近年大きな注目を集めています。その全容を捉え、豊穣な魅力を伝える初の大回顧展を開催します。 姫路市立美術館 姫路市立美術館
    079-222-2288
    姫路市 2月4日~4月9日 日本玩具博物館 春の特別展『雛まつり~雛と雛道具~』 姫路市・日本玩具博物館では、江戸時代から昭和中期の雛人形、また段飾りや御殿飾りといった雛飾りのいろいろ、雛祭りを彩った雛道具や雛料理の器などを展示しています。 日本玩具博物館
    6号館
    日本玩具博物館
    079-232-4388
    姫路市 2月22日~5月21日 企画展「ふるさとゆかりの美術展」 兵庫県で生まれ育った、またはゆかりのある作家の油彩、日本画、陶磁器、地元東山焼など様々なジャンルにわたる約40点の作品を展示致します。 三木美術館 三木美術館
    079-284-8413
    加西市 3月18日~4月30日 チューリップまつり 兵庫県立フラワーセンターで毎年開催される春の風物詩。国内最大級の約500種約22万本のチューリップを見ることができます。 兵庫県立フラワー
    センター
    兵庫県立フラワー
    センター
    0790-47-1182
    加古川市 3月19日~5月8日 日岡山公園「ぼんぼり」
    ライトアップ!
    日岡山公園は約1,000本の桜が咲き誇る花見の名所で、毎年多くの見物客で賑わいます。公園内では夜桜を照らし出す約300本の「ぼんぼり」にライトアップされ、幻想的な雰囲気も楽しめます。 日岡山公園 加古川市観光課
    079-424-2190
    小野市 3月30日~4月15日 おの桜づつみ回廊 おの桜づつみ回廊は、西日本最大級の全長4km、5種類650本の桜並木ロードです。上流から下流へ順番に開花するため、3月下旬から4月上旬までお楽しみいただけます。 おの桜づつみ回廊 小野市まちづくり課
    0794-63-2182
    加東市 4月1日~4月9日 播磨中央公園 
    さくらまつり
    約1,000本の桜が開花するお花見の季節に合わせ、ちょうちんでのライトアップや、屋台の出店があります。 播磨中央公園
    桜の園
    播磨中央公園
    管理事務所
    0795-48-5289
    姫路市 4月3日~4月9日 姫路城夜桜会 普段は入ることのできない、夜の姫路城西の丸庭園を無料開放し、桜のライトアップを開催。今年は、昨年よりも開催期間を3日間延長、夜桜の幻想的な雰囲気をお楽しみください。 姫路城西の丸庭園 姫路城イベント
    実行委員会
    079-287-3652
    姫路市 4月8日 姫路城観桜会 日本の桜の名所百選に選ばれている姫路城三の丸広場において開催。華麗な琴や勇壮な和太鼓を演奏するステージや、お茶席、地酒、姫路おでん、揚げかまぼこなどの販売コーナーもあります。 姫路城 姫路城イベント
    実行委員会
    079-287-3652
    神河町 4月8日
    4月9日
    桜華園さくらまつり 桜華園(おうかえん)は、大嶽山の山麓15haに世界の桜240品種3000本の桜を植栽した原寸大の桜の青空博物館です。
    当日はステージイベント、バザーなど実施します。
    かんざき桜の
    山桜華園
    神河町地域振興課
    商工観光係
    0790-34-0971
    三木市 4月9日 鬼追い式(金剛寺) 金剛寺の鬼追い式については古例では正月朔日~10日に行われていましたが、近年は4月初旬第2日曜日に金剛寺春祭り、聖天様の祭日と共に盛大に鬼おどりを行っています。 金剛寺 金剛寺
    0794-82-0722
    加東市 4月16日 鴨川桜まつり 桜の名所、西国25番札所「播州清水寺」で開催される桜まつりです。特産品やおでんなどの販売のほか、演歌歌手や和太鼓のによるステージ演奏が催されます。 播州清水寺 加東市商工観光課
    0795-43-0530
    三木市 4月17日 三木合戦絵解き(法界寺) 毎年4月17日には、法界寺で同寺に伝わる三幅の絵図と語りで、22ヶ月にもわたる別所軍と羽柴秀吉軍の戦いを再現する「三木合戦絵解き」が午前と午後の2回行われます。 法界寺 法界寺
    0794-82-4569
    姫路市 4月18日 祈穀祭 御田植祭の後、神官によって今年の稲の豊凶を占った結果が発表される祈穀祭(穂揃式・走馬式)が行われます。 広峯神社 広峯神社
    079-288-4777
    神河町 4月23日 越知川名水街道春物語 「第4回 春の風自転車乗って旅しよう」 越知川名水街道エリアを自転車で下りながら、途中のポイントで越知川グルメを堪能できます。
    ゴールまで下った後は、バスでスタート地点(駐車場)までお送りします。
    集合場所、受付・スタート地点:新田ふるさと村 神河町観光協会
    0790-34-1001
    加古川市 4月29日 加古川市植樹祭花とみどりのフェスティバル 植樹祭と多彩な内容のフェスティバルを実施します。 日岡山公園 加古川市公園緑地課
    079-427-9270
    多可町 4月29日 笠形山登山 毎年恒例の笠形山登山。受付先着200名に登山バッジや九輪草小鉢をプレゼント!下山後には豚汁や搗きたてのお餅のサービスもあります。 ネイチャーパーク
    かさがた
    ネイチャーパーク
    かさがた
    0795-30-5110
    西脇市 4月29日 頼政祭 毎年4月29日には、頼政公をしのぶ頼政祭が行われます。弓の達人であった頼政公にちなんで弓道が披露されます。この他にも、短歌会・詩吟の披露・剣舞・長明寺周辺を散策するハイキングやビンゴゲーム・餅まきが行われます。 長明寺 西脇市観光協会
    0795-22-3111
    神河町 4月29日 グリーンエコー春まつり 約1,000匹のこいのぼりの大空遊泳の下、春祭りを開催。あまごのつかみ取りの他、たくさんのイベントを予定しています。 グリーンエコー笠形 グリーンエコー笠形
    0790-32-1307
    西脇市 4月30日 ふぁみり~カーニバル
    +播州つながりマーチ
    親子3世代の交流をテーマに開催されるイベントでは、ステージアトラクションのほか、フリーマーケットの出店やゆるキャラが大集合。 北はりま田園空間
    博物館とその周辺
    北はりま田園空間
    博物館
    0795-25-2370
    明石市 5月1日 住吉神社奉納能楽会 毎年5月1日に、市指定文化財である能舞台で厳かに奉納能が行われます。能の舞に花を添えるようにこの時期境内には、藤の花が咲き誇ります。 住吉神社 住吉神社
    078-946-0417
    加東市 5月3日 鮎まつり 加古川の清流に日本一早く鮎漁が解禁されるのを祝って、名勝闘竜灘で開催されるおまつりです。
    稚鮎の放流や、ステージ、花火大会など、さまざまな催しを楽しめます。
    闘竜灘
    (とうりゅうなだ)
    加東市商工観光課
    0795-43-0530
    加古川市 5月3日 浄土曼荼羅会 この寺にある浄土曼荼羅変相図を拝み、すべての魔を除いて、極楽往生を祈願します。 西方寺(加古川市) 西方寺(加古川市)
    079-423-5588
    宍粟市 5月3日 御形神社春祭り 三基の神輿に子ども神輿も加わり、総勢200名ほどの行列になって進みます。ほかに、民俗芸能(獅子舞・チャンチャコ踊りいづれか)の奉納やビンゴゲームなどを行います。 御形神社 御形神社
    0790-74-0013
    西脇市 5月3日 岡の山まつり 「播州織」の祖、飛田安兵衛(ひだやすべえ)翁の遺徳をしのぶ「飛田安兵衛顕彰祭」が行われ、その後、護摩焚き供養が行われ、集まった人々の家内安全・無病息災を祈願します。 岡の山公園 西脇市観光協会
    0795-22-3111
    加東市 5月3日 花まつり 観音霊場の清々しい雰囲気につつまれた五峰山光明時にて、日本一幅善導大師自画像や重要文化財銅造如来座像が一般公開されます。ほかにも甘茶接待やかわらけ投げなどが催されます。 五峰山(ごぶさん)光明寺 光明寺 花蔵院
    (けぞういん)
    0795-48-2049
    加東市 5月5日 朝光寺鬼まつり 翁と4匹の鬼方が、五穀豊穣、無病息災を祈願して勇壮に舞う「鬼追踊」(県指定重要無形民俗文化財)が奉納されます。ほかにも、大般若経転読法要や特産品の販売などが行われます。
    朝光寺
    (ちょうこうじ)
    朝光寺(吉祥院)
    0795-44-0733
    三木市 5月5日 別所公春まつり 三木城主、別所長治を偲ぶとともに大恩人として後世に長く語り継ぐために開催されます。 三木城址・上の丸公園他市内各所 三木市市民ふれあい部市民協働課
    0794-82-2000
    加古川市 5月8日 花祭り 本堂で釈迦誕生を記念し、甘茶で供養します。 鶴林寺 鶴林寺
    079-454-7053
    高砂市 5月21日 高砂神社の尉姥祭 天正年間の戦乱時に行方不明になった尉姥神社のご神体が、約300年後に京都のお寺で見つかり、その年の5月21日に高砂へ戻ったことの祝祭が始まりです。毎年5月21日に、社宝の翁の面をつけて舞を奉納する「お面掛神事」等が行われます。 高砂神社 高砂神社
    079-442-0160
    加古川市 5月28日 不動祭 家内安全、息災延命、交通安全、商売繁盛を祈願する大護摩供養です。 称名寺 称名寺
    079-422-2262
    加古川市 6月28日
    6月29日
    輪抜祭 アシで作った輪を通り抜けて参拝し明朗な日々を無事に過ごすことができるように祈願する祭りです。 浜宮天神社 浜宮天神社
    079-424-6908
    高砂市 6月28日
    6月29日
    輪抜け祭(荒井神社) 半年の罪のけがれをヒトガタに託して祓い去るお祭りで、拝殿前に設けた茅(ち)の輪をくぐって無病息災を祈願します。また、近郊の書家、画家の行灯が奉納され、28日には湯立て神事が行われます。 荒井神社 荒井神社
    079-442-0658
    高砂市 6月30日 輪抜け祭(鹿嶋神社) 犯した罪や穢れを除き去るための祓えの行事です。 鹿嶋神社 鹿嶋神社
    079-447-4676
    高砂市 6月30日 輪抜けさん(曽根天満宮) 半年の罪けがれをヒトガタに託して祓い去るお祭りで、拝殿前に茅(ち)の輪を掲げ、参拝者はそれをくぐって無病息災を祈願します。当日は多くの夜店が出てにぎわいます。 曽根天満宮 曽根天満宮
    079-447-0645
    高砂市 6月30日 輪抜けさん(高砂神社) 夏越の祓いといって人々が知らずのうちにおかした罪やけがれをとりのぞき災厄を避けることを目的とした、茅でつくられた「茅の輪」くぐりが行われる疫病除け行事です。 高砂神社 高砂神社
    079-442-0160
    高砂市 7月7日~7月13日 祇園さん 無病息災、厄よけを祈る祭りです。あんどんの奉納等が行われ、連日夜店が出てにぎわいます。 高砂神社 高砂神社
    079-442-0160
    姫路市 7月10日
    7月11日
    総社の夏祭り
    (播磨國總社)
    御祭神兵主大神の御鎮座を記念する祭り11日午後7時の「湯立ての神事」では、神女(みこ)が熱湯に浸した笹の葉を四方に打ち振り、しぶきを散らします。それを浴び、笹の葉を持ち帰れば夏負けしないといわれています。 播磨國總社 播磨國總社
    079-224-1111
    三木市 7月18日 夏の義民祭と市宝蔵虫干し 豊臣秀吉から与えられた地子免許の特権の廃止方針を出した江戸幕府に、免租続行の直訴をして特権を守った二人をたたえる祭で、三木義民顕彰会の主催で墓前法要が行われます。 本要寺 本要寺
    0794-82-0233
    三木市 7月18日 夏の義民祭(本要寺) 本要寺は三木合戦で残ったお寺で、秀吉が最後の本陣としました。三木住民の税を免除した秀吉の制札を納めた宝蔵と、制札を守って町を救った三木義民を讃える碑があります。 毎年7月18日には「夏の義民祭」が開催されます。 本要寺 三木市役所市民ふれあい部市民協働課
    0794-89-2311
    姫路市 7月24日
    7月25日
    家島天神祭 1000年以上の歴史がある家島神社の代表的な夏祭り「家島天神夏祭り」。海上の安全と五穀豊穰を祈願して奉納される神事は25日の昼宮で龍頭の檀尻船で渡御する威勢のいいもので、海上を航海する檀尻船は圧巻です。 家島神社 家島神社
    079-325-8777
    加西市 8月8日 羅漢寺千灯会 羅漢寺境内安置の諸仏を千灯で供養し奉り、七難即滅七福即生諸願成就を祈願します。境内には、約1,000本のろうそくの灯りで約450体の石仏群が幻想的な雰囲気を漂わせます。 羅漢寺 羅漢寺
    0790-43-0580
    姫路市 8月9日 お夏清十郎まつり “お夏清十郎”の物語は、姫路で起こった事件を題材にしているといわれています。毎年8月9日には、「お夏清十郎まつり」が開催され、二人の供養に続いて、商店街の踊り流しなど賑やかに繰り広げられます。 慶雲寺 姫路観光なびポート
    079-287-0003
    福崎町 8月9日 福崎夏まつり 毎年8月9日に「花火と総踊り」をテーマに行われます。フィナーレを飾る花火大会では約2000発の花火が夜空を彩ります。夜店も多く、家族みんなで楽しめる大変にぎやかなおまつりです。 福崎東中学校 福崎町教育委員会
    0790-22-0560
    太子町 8月15日 原のたいまつ 太子町原地区に古くから伝わる火祭り『原のたいまつ』。大歳神社境内では、担ぎ手が小麦わらと葦で作った直径1m以上の燃え盛る“たいまつ”を担ぎ、所狭しと走り回ります。 大歳神社及び
    その周辺
    太子町役場
    産業経済課
    079-277-5993
    太子町 8月21日
    8月22日
    太子夏会式 聖徳太子ゆかりの斑鳩寺で「お太子さん」と呼ばれ親しまれる祭りです。ミスひまわりコンテストにや、お笑いショー等のイベントの他、露店が多数立ち並びます。 斑鳩寺 斑鳩寺
    079-276-0022
    三木市 8月23日
    8月24日
    伽耶院 万燈会 阪神・淡路大震災の霊を慰める6,000本のロウソクの点灯や、700余りの手書き灯籠などで、幻想的な雰囲気に包まれます。 伽耶院 (一社)三木市
    観光協会
    0794-83-8400
    宍粟市 8月26日 伊和神社風鎮祭(油万燈) 毎年この時期に五穀豊穣・風水害のないことを祈願する伝統行事。参拝者が土器に油を注いで点火し、灯明を奉献します。境内が炎に照らし出される様は幻想的です。 伊和神社 伊和神社
    0790-72-0075
  • %e8%8f%93%e5%ad%90%e7%a5%ad%e5%89%8d%e5%a4%9c%e7%a5%ad

    第7回菓子祭前日祭

    「お菓子のルーツが豊岡(ココ)にある」
    豊岡市には、お菓子の神様「田道間守命(たじまもりのみこと)」を祀る神社の総本社である、中嶋神社があることから、中嶋神社菓子祭の前日に実演販売等が行われます。兵庫県内外の菓子店約60店舗が出展し、お菓子の販売やスタンプラリー、菓子みくじ、菓子コンテンスト等様々なイベントが企画されています。

    日程4月15日(土)

    営業時間10:00~15:30

    場所大開通り(豊岡市中央町・千代田町)

    お問い合わせ菓子祭前日祭実行委員会(豊岡商工会議所)0796-22-4456

    blunk

    但馬ピクニックフェスタ~2017~

    北近畿最大のハンドメイドフェスタ開催!100ブース以上のハンドメイド作品が並び、音楽やおいしいグルメなどのほか、ワクワクするワークショップも体験できます。

    日程6月25日(日)

    場所養父市立全天候運動場(いきいきドーム内)

    お問い合わせ但馬ピクニックフェスタ実行委員会 070-5342-9308

    市町 開催日 イベントタイトル 概要 開催場所 問い合わせ
    豊岡市 2016年10月18日~2017年5月7日 城崎文芸館 第1回企画展
    万城目学と城崎温泉
    平凡な日常生活の中にファンタジー要素を織り込み、独自の世界を構築する小説家、万城目学の本邦初となる企画展を、リニューアル・オープンした城崎文芸館で開催。 城崎文芸館 城崎文芸館
    0796-32-2575
    豊岡市 3月25日~4月30日 出石桜まつり 出石城跡の「そめいよしの」「八重桜」が咲き乱れる中、桜のライトアップや名物そば喰い大会などのイベントが開催。 出石城跡 但馬國出石観光協会
    0796-52-4806
    朝来市 3月27日~4月16日
    立雲峡桜まつり 樹齢300年以上とも言われる老桜が群生する姿を楽しむことができます。
    夜間には、ぼんぼりも点灯、幻想的な春の夜を楽しめます。
    立雲峡 和田山町観光協会 「情報館 天空の城」
    079-674-2120
    朝来市 4月9日
    朝来市「わだやま竹田」
    お城まつり
    手作りの鎧や兜を身につけて練り歩く武者行列の他、屋台村やチャンバライベント「戦国中」などが開かれます。 JR竹田駅周辺 朝来市和田山
    地域振興課
    079-672-6137
    豊岡市 4月14日
    松岡御柱まつり
    (ばば焼きまつり)
    雅成親王の妃の伝説に基づいた伝統行事。老婆のわら人形を御柱松(おとうまつ)に括りつけて焼き捨てる火祭りです。 松岡 日高町観光協会
    0796-45-0800
    養父市 4月15日
    4月16日
    お走り祭り 養父(やぶ)神社から斎(いつき)神社までの往復40kmの道のりを神輿を担いで練り歩き、途中、川の中を渡ります。 養父神社 お走り祭り保存会(養父神社内)
    079-665-0252
    豊岡市 4月15日~4月23日 たんとう
    チューリップまつり2017
    但馬の春の風物詩、色とりどりのチューリップ300種類の見本園、「10万本のフラワーアート」等々が来園者を魅了しています。今年の「10万本のフラワーアートは「カールおじさん」です。 たんとう花公園 但東シルクロード
    観光協会
    0796-54-0500
    朝来市 4月16日 へいくろう祭 生野銀山にちなんだ道具を使って体験イベントや群生した「ひかげつつじ」が楽しめます。トロッコ自慢選手権も開催されます。
    生野銀山駐車場 生野町観光協会
    079-679-2222
    新温泉町 4月18日 相応峯寺観音祭 観音山頂にある観音堂前で護摩をたき、木造十一面観音立像がご開帳されます。 相応峰寺 新温泉町役場
    0796-82-3111
    香美町 4月22日 香住ジオパーク
    フルマラソン
    但馬初のフルマラソン大会!競技種目はフルマラソン、10km、5kmの3コースで実施します。山陰海岸ジオパークの中心、香住を舞台に絶景ポイントを目で見て、肌で感じるマラソン大会です。 香住西港メイン会場 香住ジオパークフルマラソン実行委員会
    0796-20-3680
    豊岡市 4月23日
    4月24日
    城崎温泉まつり 城崎温泉の開祖・道智上人の開山を祝うまつりで、古典行列・稚児行列など多彩な催物が行われます。大谿川沿いに所狭しと並ぶ露店も必見です。 城崎温泉街 城崎温泉観光協会
    0796-32-3663
    養父市 4月29日 ミズバショウ祭り ミズバショウの花の最盛期に合わせ、毎年「昭和の日」に開催されます。
    つきたてよもぎもちなどの出店のほか、野菜苗の販売やもちまきなどが行われます。
    ミズバショウ公園 グリーンロッジ
    加保坂
    079-669-2027
    豊岡市 4月29日 清滝溶岩流まつり・神鍋
    溶岩流ジオウォーク
    2万年前の神鍋噴火で流れ出た溶岩によって形成された渓谷の景観美を楽しみます。溶岩流スタンプラリー、催し物、バザーもちまきなども開催。 清滝地区公民館 清滝地区公民館
    0796-45-1534
    豊岡市 5月3日 大生部兵主神社春の大祭 大生部兵主(おおいくべひょうす)神社では、毎年春の大祭には、五穀豊穣、進学祈願、家内安全、商売繁盛を願って多くの人が訪れます。神楽「浦安の舞」、福くじ、福餅まきなどが行われます。 大生部兵主神社 大生部兵主神社
    0796-55-0302
    豊岡市 5月3日 北前まつり 江戸中期から明治末期にかけて「北前船」の寄港地として栄えた竹野で開催されるイベントで、北前船パレードのほか、ステージイベントなどが繰り広げられます。 北前館周辺 北前まつり実行委員会(北前館内)
    0796-47-2020
    香美町 5月3日 三川権現 春の大祭 毎年5月3日に春を呼ぶ大祭「三川権現まつり」が開催され、全国各地から修験者や山伏が集まります。知恵の炎で煩悩を焼き払うという柴灯大護摩法要(さいとうおおごまほうよう)を目当てに町内外から多くの参拝者が集まります。 三川権現 香美町観光商工課
    0796-36-3355
    香美町 5月3日 三川権現大祭 三川山の麓にある三川権現は、全国観音霊場百八十八ヶ寺のお砂踏みがあり、ここに来ればその全てを巡ることができます。 三川権現社 香美町香住観光協会
    0796-36-1234
    香美町 5月3日 全国しゃくなげ公園まつり ひしゃくを投げた距離を競う「全日本しゃくなげ競技大会」では、総合優勝者の方には奥但馬美方高原米30!?上位の方には賞品有り。グラウンドゴルフ大会・山野草展・カラオケ・バザーなども開催します。 全国石楠花公園 香美町小代観光協会
    0796-97-2250
    豊岡市 5月3日
    5月4日
    5月5日
    しょうぶ湯まつり 各外湯、各旅館で「無病息災しょうぶ湯」をお楽しみ下さい。 城崎温泉街 城崎温泉観光協会
    0796-32-3663
    香美町 5月4日 小代渓谷まつり 楽しみながら矢田川を大切にと行われる川遊びの毎年恒例イベントです。賞品付きやまめ釣り大会や魚のつかみ取りをはじめ、各種バザー(ヤマメの塩焼き、うどん、焼きそば、たこ焼き、とち餅、金魚すくいなど)や餅まき大会も開催予定です。 もみじ広場 香美町小代観光協会
    0796-97-2250
    豊岡市 5月5日 幟まわし 天日槍命の但馬開発にまつわる祭りのひとつです。毎年5月5日、子供たちがそろいの衣装で竹ぼらの音に合わせて様々な絵柄ののぼりを立てまわします。その後、その年に男子が生まれた宮内の家々を戸毎にまわります。 出石神社 但馬國出石観光協会
    0796-52-4806
    新温泉町 6月5日 但馬久谷の菖蒲綱引き 端午の節供に屋根に上げた菖蒲・ススキ・よもぎで編んだ綱を引き合う行事です。子供と大人に分かれ地域独特な『祝歌』にあわせて綱で地面をたたき掛け声をかけながら、7回引き合い、7回目の勝負を『納め綱』と呼び、結果でその年の豊作(吉凶)を占います。 久谷地区 新温泉町役場
    0796-82-3111
    養父市 6月25日 但馬ピクニックフェスタ 但馬全体の地域活性化を目指す北近畿最大のハンドメイドフェスタイベントです。
    100ブース以上のハンドメイド作品が立ち並び音楽やグルメ、ワークショップも体験出来ます。
    全天候運動場
    (いきいきドーム内)
    但馬ピクニックフェスタ実行委員会
    070-5342-9308
    香美町 7月1日 ジオパーク海開行事 海水浴シーズンを迎え、町内の7つの海水浴場を遊覧船でめぐり安全祈願を行います。遊覧船で香住海岸の絶景を楽しんでみませんか。 安木浜海水浴場 香美町香住観光協会
    0796-36-1234
    新温泉町 7月18日 牛ヶ峰神社祭 牛ケ峰山山頂にあり、山陰三権現ととなえられていた蔵王権現を安置したのにはじまる由緒ある無人の神社。町の但馬牛飼育に熱心な人達がお参りしている。 牛ヶ峰神社 温泉町観光協会
    0796-92-2000
    新温泉町 7月20日 薬師堂例祭:7月 薬師如来と湯村温泉を発見した慈覚大師尊像をまつり、温泉に対する感謝と、永久繁栄を祈願する湯村温泉地元の例祭。 薬師堂 湯財産区
    0796-92-1081
    豊岡市 7月30日 たけの海上花火大会 打ち上げと数多くの仕掛け花火により真夏の夜を彩る夏の風物誌。昭和45年より始めた県下でも有数の花火大会で毎年3万人から4万人の人出で賑わいます。 竹野浜海水浴場 たけの観光協会
    0796-47-1080
    豊岡市 8月1日
    8月2日
    豊岡柳まつり 豊岡の地場産業「杞柳細工・かばん」の守護神として祀られる「柳の宮」の夏の例祭です。初日は、子供たちが神輿を引く「稚児行列」や「豊岡おどり」が行われ、2日目は花火大会が開催されます。 円山川河川敷 豊岡商工会議所
    0796-22-4456
    豊岡市 8月4日 城崎ふるさとまつり
    (ゆかたの日)
    本イベントは温泉郷が立ち並ぶ大谿川沿いに露店が所狭しと並びます。升酒、花火大会、のみの市など多彩な催事が行われます。 城崎温泉街 豊岡市商工会
    城崎支所
    0796-32-4411
    養父市 8月15日 大屋ふるさと祭り ダンスライブや和太鼓演奏などステージイベントのほか、盆踊り大会が行われます。お祭りの日は、多くの夜店で賑わいます。
    養父市役所大屋
    地域局周辺
    大屋ふるさと祭り
    実行委員会
    079-669-0120
    養父市 8月16日 若杉ざんざか踊り 若杉ざんざか踊りは、姫踊りともいわれるように優雅にして古典的風俗の豊かなものです。太鼓4人、ウチワ2人の計6人で、太鼓4人はそれぞれ花笠をかぶって踊ります。 三社神社 おおや観光案内所
    079-669-1104
    養父市 8月16日 やぶふるさと祭 迫力ある養父太鼓「鼓彩」の演奏、フラダンスなどのステージイベントを中心に、夏祭りが行われます。 会場にはたくさんの提灯が揺らめき、お祭りのフィナーレでは1,500発の花火が夜空に打ち上がります。 養父市養父地域局前広場 やぶふるさと
    祭奉賛会
    079-664-0281
    養父市 8月16日 大杉ざんざこ踊 1人が指揮し、4人の中踊りが大シデ(唐ウチワ)を背負って中心となり、その周囲を多人数の側踊りが輪になって踊ります。但馬地域にはざんざこ踊り、ざんざか踊りという名で現行されているものが6ヵ所あり、約350年間連綿として続けられています。 二宮神社(大屋町) おおや観光案内所
    079-669-1104
    朝来市 8月22日
    8月23日
    朝来市和田山夏まつり
    和田山地蔵祭花火大会
    但馬三大祭りの一つで、趣向を凝らした「造り物」や夜店が並ぶ昔ながらの街並みが夏祭りの風情を感じさせます。フィナーレを飾る花火大会は、炸裂音が周囲の山々に反響して迫力満点です。 JR和田山駅
    北ヤード跡地周辺
    朝来市和田山
    地域振興課
    079-672-6137
    新温泉町 8月23日 地蔵祭り(浜坂地域) 勝願寺境内にちょうちんをつるし、近隣の子供たちがゆかたがけでお参りする。盆踊りもあります。 勝願寺 新温泉町役場
    0796-82-3111
    新温泉町 8月24日 巌山地蔵権現祭 明治の神仏分離令に耐え、今でも神仏一体となった行事が自然に行われている但馬では珍しいお祭りです。子供会のたるみこし、山伏とみこしの巡行、護摩供養、神社の湯立て儀式、奉納相撲、盆踊りが繰り広げられます。 巌山地蔵 温泉町観光協会
    0796-92-2000
    新温泉町 8月24日 湯村の火祭り 正福寺本堂でたかれた護摩から火をとり、子供がたいまつを回しながら「ジーロン坊、ターロン坊、麦の中の黒ん坊」とはやしたてます。五穀豊穣、家内安全、健康祈願など、いろいろな悪を焼き払う夏の行事です。 湯村温泉街 温泉町観光協会
    0796-92-2000
    養父市 8月24日 三宅の「万灯さん」 愛宕大明神を、火災から村を守る神様としておまつりします。区民総出で麦ワラの万灯をつくり、サイレンを合図に一斉に火をつける。八の字に浮かびあがる稜線(りょうせん)に炎が揺れ、きれいな炎の演舞になります。 万灯山 やぶ市観光協会
    氷ノ山鉢伏支部
    079-667-3113
    豊岡市 通年 出石皿そば巡り 硬貨(永楽通宝)が3枚入った巾着を持って出石皿そばの食べ歩き。協賛そば店で硬貨1枚に皿そば3皿を食べられます。巾着提示で、いずし観光センターなどで割引もあります。 出石町内各そば屋 但馬國出石観光協会
    0796-52-4806
    新温泉町 通年 光のふぁんたじっく
    わーるど
    温泉街を流れる春来川沿いで、清正公園のランドマーク「夢」の点灯や、ライトアップで湯村温泉を幻想的に彩ります。 湯村温泉夢千代像
    周辺など各所
    温泉町観光協会
    0796-92-2000
  • %e3%81%9d%e3%81%b0%e8%a1%97%e9%81%93

    そば街道と手仕事展とα祭り

    例年2日間で1000人をゆうに超える来場者があり、飲食ブースも完売の店舗が続出するほど盛況なこのイベントですが、今年は福知山より新たなそば屋さん「鬼そば屋」さんや「そば打ち女子」を迎えて、そばブースが強化されます。
    その他にも、テント・タープ展示受注会&設営ワークショップ、バーベキュー実演、森ハンモックカフェ体験、チェンソーアート体験・実演販売、野外ライブなども行われます。

    日程4月15日(土)、16日(日)

    営業時間15日/10:00~16:00、16日/9:00~16:00

    場所丹波市柏原町大新屋1153-2

    お問い合わせ丹波悠遊の森 管理事務所 0795-72-3285

    blunk

    ふるさと丹波ひかみの夏祭り「愛宕祭」

    江戸中期より350年余り続く伝統ある祭りです。23日は鎮火と五穀豊穣、家内安全を祈願し、祝儀物や日用品等を用いた造り物が奉納されます。造り物は両日見学ができ、24日は夜店と花火大会で賑わいます。

    日程8月23日(水)・24日(木)

    場所丹波市氷上町成松内

    お問い合わせあおがき観光案内所 0795-87-2222

    blunk

    ハイマート佐仲オートキャンプ場

    全面芝の広大なフリーサイトが自慢で、安心・安全なオートキャンプ場です。大自然の中でのんびりとした休日を過ごすことができます。

    日程通年 (定休:火曜日(祝日の場合翌日))

    場所篠山市小坂459-3

    お問い合わせハイマート佐仲 079-593-0888

    市町 開催日 イベントタイトル 概要 開催場所 問い合わせ
    丹波市 1月18日~5月20日 あぐり丹波いちご狩り 地面から約1mの高さに実がなるように栽培されているいちご食べ放題、通称“3Dいちご狩り”。屈まずに楽々と摘んで食べることができます。 あぐり丹波 あぐり丹波
    0795-86-8070
    篠山市 3月4日~5月21日 古写真でたどる
    なつかしい篠山の風景
    歴史美術館の館蔵資料の中から、明治から昭和にかけての篠山城、城下町、鳳鳴義塾、風景等の絵葉書を展示します。 篠山市立歴史美術館 篠山市立歴史美術館
    079-552-0601
    篠山市 3月4日~5月28日 特別展「丹波焼と三田焼の粋を集めて-森基コレクションの名品-」 森氏のコレクションから丹波焼77点と三田焼82点を選りすぐり、参考作品も合わせた計164点を紹介します。なお、本展は当館のみでの開催となります。 兵庫陶芸美術館 兵庫陶芸美術館
    079-597-3961
    篠山市 4月8日
    4月9日
    丹波篠山さくらまつり 城をとりまく濠の周りに約1,000本のソメイヨシノが咲きほこル中、開花期間中はボンボリ点灯、ライトアップが行われます。 篠山城跡三の丸広場 丹波篠山さくらまつり実行委員会
    (丹波篠山観光協会)
    079-506-1535
    丹波市 7月29日 市島川裾祭り 毎年7月29日に由良川の支流で竹田川安全祈願のために行われます。灯ろう流し・打ち上げ花火・盆踊りなどのイベントが開催されます。
    丹波市市島地域 かすが観光案内所
    0795-70-3501
    篠山市 8月15日
    8月16日
    丹波篠山デカンショ祭 市内はもとより遠来の人たちもそれぞれ連を組み、デカンショ節に合わせて、幾重もの輪を作り踊ります。 篠山城跡周辺 デカンショ祭実行委員会(篠山市商工会)
    079-552-0758
    丹波市 8月23日
    8月24日
    成松愛宕祭 300年の伝統を誇り多彩な催しで賑わうが、なかでも造り物は三たん(丹波、但馬、丹後)一。夜店や大花火大会(24日)も行われる。 佐治川河川敷 あおがき観光案内所
    0795-87-2222
    篠山市 通年 「丹波焼」窯元工房での
    陶芸体験
    好みにあった窯元を選び、陶芸作家に直接作陶指導を受けながら陶器が制作できる貴重な体験です。 各窯元 丹波立杭陶磁器
    協同組合
    079-597-2034
    丹波市 通年 TAMBA HAPPiNESS MARKET 丹波の食材を使ったグルメやハンドメイドの商品など多数出店予定。※毎月第二日曜日の開催になります。 八幡神社駐車場 丹波ハピネスマーケット実行委員会
    0795-73-3800
  • awaji-beach-yoga

    AWAJI BEACH YOGA 2017

    慶野松原海岸で4月~10月の期間中、毎月第4日曜、第5日曜に初心者向けのヨガが行われます。会場は広々としており、砂浜、芝生となっているので子ども連れでも安心して参加できます。晴れていれば絶景とも言える美しい夕日が見られます。夕暮れ時、静けさの中でゆっくりとご自身を見つめ直してみませんか。

    日程平成29年4月~10月 毎月第4日曜、第5日曜 ※7/30、10/29を除く
    (4/23、4/30、5/28、6/18、6/25、7/23、8/27、9/24、10/22)

    営業時間15:30~19:00頃 75分(日没時間によって多少変動します)

    料金500円(当日現地にて) ※6/18は、国際ヨガデーにちなみ無料

    場所慶野松原海岸(国民宿舎慶野松原荘裏側)(南あわじ市松帆慶野)

    お問い合わせ南あわじ市企画部秘書課 0799-43-5204

    %e3%80%90%e7%a2%ba%e5%ae%9a%e3%80%91%e5%b3%b6%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%81%8a%e3%81%a9%e3%82%8a202

    淡路島まつり

    初日・2日目のおどり大会では、約50組が参加し、まつりを盛り上げます。兵庫県下で最大級の規模を誇る花火大会が最終日を締めくくります。

    日程8月4日(金)~8月6日(日)

    場所洲本市市街地・洲本港

    お問い合わせ淡路島まつり実行委員会(洲本商工会議所内) 0799-22-2777

    市町 開催日 イベントタイトル 概要 開催場所 問い合わせ
    南あわじ市 3月18日~4月9日 淡路島ワンダーランド2017春 全国の小学生をうずしおクルーズへ無料でご招待するキャンペーンや、描いた絵が動きだす「らくがきアクアリウム」や、10mの巨大ボードに自由にらくがきできる「らくがきアートボード」を実施します。 道の駅福良
    (ふくら)周辺
    ジョイポート南淡路株式会社
    0799-52-2113
    淡路市 3月18日~5月28日 淡路花祭2017春 淡路島全体で行われる花のイベント。期間中に、チューリップ、ナノハナ、バラなどが次々見ごろを迎えます。「花物語クイズラリー」「フォトコンテスト」「フラワーカーニバル」など、多数イベントも開催されます。 淡路島内の複数の観光施設 一般財団法人淡路島くにうみ協会
    0799-24-2001
    淡路市 4月1日~4月21日 春のカーニバル お絵かき風船&ダンボールクラフト、ダンボール迷路、ふわふわ遊具、多肉植物の寄せ植え体験、フラワーガイドツアー、オランダ衣装体験、似顔絵屋さん、ステージショーなど、盛りだくさんのイベントが開催されます。 国営明石海峡公園 明石海峡公園
    管理センター
    0799-72-2000
    淡路市 4月20日
    4月21日
    4月22日
    伊弉諾神宮御例祭 境内には豪華な壇尻が勢揃い。
    日本を代表する最古のお社として、地元だけでなく、全国より大勢の方が参拝されています。
    伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう) 伊弉諾神宮
    0799-80-5001
    淡路市 4月29日 志筑(しづき)八幡神社(春季例祭) 毎年4月29日に開催される志筑地区の春祭り。志筑八幡神社境内にだんじりが集結し激しい練りを披露します。夕刻より会場を志筑中橋地区に移し、華麗な6基の布団壇尻が集結し賑わいます。
    八幡神社
    (津名地域)
    東浦観光案内所
    0799-75-2119
    南あわじ市 4月29日 淡路だんじり祭 南あわじ市を中心とした各地区の20台のだんじりが揃います。だんじり祭りとしては淡路島最大級で、地区毎のだんじり唄や獅子舞などが楽しめます。 南あわじ市
    三原健康広場
    淡路だんじり祭
    実行委員会
    0799-37-3020
    淡路市 5月5日 伊勢久留麻神社春祭 太陽信仰(太陽の通る道)で有名な伊勢久留麻神社の春の大祭です。町内から集まった御輿が練り歩き、五穀豊穣、豊漁、子供の成長を祈ります。地元中学生のギャル御輿も好評です。 伊勢久留麻神社 淡路島観光協会
    東浦観光案内所
    0799-75-2119
    淡路市 5月20日 土砂加持法要 819(弘仁10)年に弘法大師により創建されたと伝えられる古い尼寺で、山門は淡路最古の木造建築物となっています。紅葉の名所としても有名。日本昔話「三十五日の山まいり」で有名な東山寺の法要です。 東山寺 東山寺
    (とうさんじ)
    0799-64-1185
    淡路市 6月30日 愛染祭り 愛染明王の夜祭。浴衣姿の子供達が提灯を灯してお参りします。 高雄山観音寺 高雄山観音寺
    0799-72-2020
    淡路市 8月6日 ござがえまつりの夜店 毎年8月6日に神様の御座を取り替える儀式が行われます。まちの活性化のため、昔なつかしい夜店を神社の催しに併せて開催しています。 松帆神社境内 東浦観光案内所
    0799-75-2119
    南あわじ市 8月14日 福良湾海上花火大会 近畿最大級の20号玉が迫力満点の花火大会。海上の船から打ち上げられるので、福良港周辺の至る所がビューポイントです。祭りでは大綱引き大会や盆踊り、うずしお朝市が行われます。(予定) 福良湾 南あわじ市
    商工観光課
    0799-37-3012
    洲本市 8月15日 高田屋嘉兵衛まつり 洲本市五色町生まれの豪商「高田屋嘉兵衛」を偲ぶ夏の恒例イベント。当日は和太鼓「高田屋太鼓」の迫力のあるステージやだんじり唄など様々なイベントが催されます。約1,500発の花火が祭りの最後を飾ります。 高田屋嘉兵衛まつり 高田屋嘉兵衛まつり実行委員会
    0799-22-3321
    洲本市 8月16日 内膳の火踊り 下内膳の盛光寺近くの埋葬地で行われる死者の霊を送り出すための神秘的な炎の舞。霊を送り出すため、太鼓や鉦,音頭に合わせて縄の先に結びつけた松明を振り回して踊ります。鎌倉時代から続くお盆の伝統行事です。 内膳 (盛光寺近く) 洲本市商工観光課
    0799-22-3321
    淡路市 8月18日
    8月19日
    8月20日
    子ぼんさん寺子屋修業 夏休み中に開催される、子供だけの三日間の修行体験。精進料理、座禅、水修行、掃除など、仏教の教えを体験し、感謝の心を養い、「しつけ」や「言葉づかい」などを身につけ、集団生活でゆたかな心を育成していきます。 八浄寺 八浄寺
    0799-65-0026
    ※対象小学4年生~6年生 ※6月から申込み受付
    淡路市 8月27日 覚王寺二十七日夜 覚王寺境内での家内安全、息災延命、五穀豊穣を祈願する紫燈護摩(サイトウゴマ)供養が行われます。 覚王寺
    (かくおうじ)
    覚王寺
    0799-62-1853