フォトコンテストフォトコンテスト

あいたい兵庫2017フォトコンテスト
総評

過去最高の応募点数がありました。しかし、地域によって応募人数に差が出たのが少し残念でした。
一度は行きたい、見たい穴場の素晴らしい作品を重視して選びました。

審査委員長:森井 禎紹(兵庫県写真作家協会最高顧問)

最優秀賞
薫香の藤棚 (丹波市 白毫寺)

薫香の藤棚(丹波市 白毫寺)

山内 勝(明石市)

講評

撮影時間帯がよく人の気配など雑なものがなく又景色による色彩感と空気感が出ています。
超ワイドレンズによる撮影に一層凄みすら感じる藤棚が写せました。

優秀賞
明石の干したこ (明石市 東二見漁港)

明石の干したこ(明石市 東二見漁港)

加藤 誠司(姫路市)

講評

明石と言えば「タコ」。誰もが知る夏の風物詩です。
路地裏の光景と漁師のコラボも明石の裏町を印象づけています。

優秀賞
静涼 (新温泉町 シワガラの滝)

静涼(新温泉町 シワガラの滝)

片山 茂(西宮市)

講評

良い構図で写されました。
水の流れに動感があり、苔の緑色が鮮やかでまさに清涼そのものです。

入選
丹波の祇園さん (篠山市 おやま行事)

丹波の祇園さん(篠山市 おやま行事)

三宅 憲二(京都府)

講評

この祭りのクライマックス神輿行列を良い場所から移されています。
稲穂を配した事で季節感も出、背景の山々で行列の色彩も一層鮮やかになりました。

入選
バイガモの花咲く頃 (新温泉町 田君川)

バイガモの花咲く頃(新温泉町 田君川)

河野 信行(大阪府)

講評

希少植物のバイガモ。こんなに凄い場所があったのですね。
高い位置からワイドレンズによって一層バイガモの川が表現されました。

入選
紅の渚 (豊岡市 日和山海岸)

紅の渚(豊岡市 日和山海岸)

森口 正基(たつの市)

講評

夜明け前の日和山海岸ですが、スローシャッターによる水の流れが霧のようになり素晴らしい色彩と合まって
まさに竜宮城です。カメラならではの写し方が出来ました。

佳作
佳作1 佳作2 佳作3
佳作4 佳作5 佳作6
佳作7 佳作8 佳作9
佳作10 佳作11 佳作12
佳作13 佳作14 佳作15
佳作14 佳作15
佳作16
佳作17
佳作18

20作品 撮影地

神戸・阪神 6作品
播磨    5作品
但馬    5作品

丹波    2作品
淡路    2作品

受賞者一覧はこちら

応募総数898作品
たくさんのご応募ありがとうございました!